平尾バプテスト教会(HBC)の紹介と働き


 平尾バプテスト教会は福岡市南区平和1丁目にあるキリスト教の教会です。キリスト教のプロテスタント(新教)のバプテストという一教派に属しています。1956年、米国の南部バプテスト連盟から派遣されたR.H.カルペッパー師(※:西南学院大学神学部教授)の宣教師宅(中央区平尾4丁目)の屋根裏部屋(かなりのスペース)で始められた礼拝が始まりです。以来60年以上、教会としての歩みをつづけています。

 平尾教会は毎週日曜日の午前10時半より礼拝を守り、木曜日の10時半から聖書を学び、祈りの時を持っています。また多くの催し物を行っていて、教会堂を利用した地域奉仕にも努めています。ぜひ当平尾教会においで下さい。




HBCのFacebook立ち上げました。


※中学生のタモリさんが当教会に来ていた頃の宣教師で、確かに良く似た真似をしています。(カルペッパー宣教師は2012年夏、天に召されました。)

 2013年12月に、フジテレビ系列笑っていいともの特大号タモリさんが、カルペッパー先生と渡辺初代牧師の名前を紹介しました。

【福岡市南区の紹介】福岡市南区は市の南部に位置し、春日市および那珂川町に接する。区域の大半が住宅地である。区の中心は区役所や西鉄天神大牟田線大橋駅がある大橋地区で、この地域は商業地となっている。北西部の中央区との区境には鴻巣山(100.5m)があり、この山の周辺は高級住宅地となっている。タモリ、高橋真梨子、森口博子、氷川きよし、博多華丸が通っていた高宮中学はこの南区にある。漫画スラムダンクの登場人物の大楠・野間・高宮は南区の地名から取ったとされている。(Wikipediaより)